日本緑化工学会大会・研究発表会

第49回(2018年)日本緑化工学会大会は、東京都市大学で2018年9月15日〜17日に開催する予定です。
第48回日本緑化工学会大会は、ELR2017として2017年9月22日〜25日に名古屋市で開催いたしました。
→ ELR2017名古屋 3学会合同大会ホームページはこちら
ELR2017名古屋 実施概要はこちら
日本緑化工学会誌第44巻1号・第49回大会特集号 論文・技術報告投稿申込みの案内・申込み要領
研究発表 および 大会特集号投稿の申し込み  ※11月に申込み方法等を公開する予定です。

過去の日本緑化工学会大会プログラム・案内等

第48回大会までの開催地・プログラム等はこちらをご覧下さい

第48回日本緑化工学会大会/ELR2017名古屋 開催のご案内

合同大会(ELR2017名古屋・第48回日本緑化工学会大会)担当理事 中島敦司,中村華子

日本景観生態学会、日本緑化工学会と、応用生態工学会の3学会は、ともに生態分野の応用的研究を行う学術団体であり、研究者間の交流、研究成果の公表体制の強化などをねらいとして、英文誌LEE(Landscape and Ecological Engineering)の発行など協力的活動を行ってまいりました。2008年,2012年にはさらなる試みとして、3学会の大会を合同で開催するに至りました。今回は、その3学会合同大会の3回目の開催となります。
 今回のテーマはグリーンインフラストラクチャーです。地球規模での環境や資源をめぐる問題、これまでにない災害の甚大化などへの対応には、自然の仕組みを活かした国土や地域の管理が必要だと考えられています。人類による生態系への影響がますます強くなる時代に、生態系さらには社会の持続性はランドスケープをどう維持管理するかということに大きくかかわります。公開シンポジウムならびに国際シンポジウムで、この課題に取り組むとともに、会員の皆さんからの研究発表や革新的な議論を期待しています。
 なお、韓国、台湾の学会との国際コンソーシアムICLEE(英文誌LEEの刊行母体)の第8回大会を同時開催します。

 本大会のプログラムでは、発表なさる方に、参加なさる方、ともに緑化・環境CPD認定行事として、CPDポイントがつきます。緑化・環境CPDについては →こちらのURL(緑化・環境CPD協議会のサイト)をご参照下さい。

ELR2017名古屋実行委員会
ELR2017名古屋実行委員会

  E-mail: elr2017office(あっと)gmail.com  ※(あっと)は@におきかえてください
  電話:052-789-4887 (名古屋大学・夏原研究室)

日本緑化工学会会員用 お問い合わせ先

合同大会実行委員/担当理事:中島敦司,中村華子

 日本緑化工学会事務局 office(あっと)jsrt.jp
 総務部会長 中村華子 hana-n(あっと)tkb.att.ne.jp  ※(あっと)は@におきかえてください
 〒113-0001 東京都文京区白山1−13−7 アクア白山ビル5階
 03-3818-8281  FAX 03-3818-8282

(以 上)
ページの上部へ戻る